大阪府
お取り寄せ商品
決済方法
銀行振込
販売方法
在庫商品
送料
送料別途
費用
1,800円~

農薬不使用・化学肥料不使用。大阪の旬の味を1年中楽しむ

大阪で豆ごはんといえばこの『うすいえんどう』を使います。
見た目はグリンピースのようですが、全くちがう味。
エンドウ豆特有の青臭さはほとんどなく、ほくほくしていて栗を思わせる食感。豆ごはんだけなく、卵とじ、カレーなどにもいろいろお使いいただけます。

さやはとっていますので、豆正味の重さになりますので、とてもお買い得です。

旬のおいしい時期のものを冷凍保存しています。

主催者
てるうさファーム&キッチン
〒591-8006
大阪府
大阪市
宮本町45野口コーポ1F
山地 史高
Creator Profile
山地 史高
ヤマジ フミタカ

大阪府岸和田市で自然栽培の農業を始めて10年。
『自分たちがおいしいと思う野菜づくり、記憶に残る味』をコンセプトにしています。

農薬・化学肥料は使わず、有機肥料は必要と思ったときにほんの少し入れるのみ。
すごく時間と手間がかかり、収穫量も普通の農業よりも少ないため、商品をたくさんご用意することが難しいのです。
そのため、早く売り切れてしまう場合がりますのでご了承ください。

安心なお野菜をお届けしたくて一時は、有機JAS認定を受けていましたが、完全無農薬の証明にはならないことと、
申請の手間のわりにメリットが少ないので辞めました。

しかし、その経験を活かして有機JASを辞めてからも、ずっと変わらずほぼ同じレベルで栽培を続けています。
無農薬栽培や自然栽培、オーガニックについては、日々勉強をし、栽培に活かしています。

  • 豆ごはんは、関西と関東で違いがあるのをご存じでしょうか?
関西ではグリンピースではなくこのうすいえんどうを使うことが多いです。このうすいえんどうの特徴は、グリンピースのような青臭さはほとんどなく、ほこほこした食感でまるで栗のよう。
このお豆さんで炊いたご飯は、栗ご飯のようにほっくりとやさしいお味です。
一度食べていただけるとびっくりしますよ。
    関西の豆ごはんといえば、このうすいえんどう!
    豆ごはんは、関西と関東で違いがあるのをご存じでしょうか?
    関西ではグリンピースではなくこのうすいえんどうを使うことが多いです。このうすいえんどうの特徴は、グリンピースのような青臭さはほとんどなく、ほこほこした食感でまるで栗のよう。
    このお豆さんで炊いたご飯は、栗ご飯のようにほっくりとやさしいお味です。
    一度食べていただけるとびっくりしますよ。
  • 春になると、畑では、たわわに豆がなります。収穫時期が短く、雨が続くと痛みやすいので収穫時期になると大忙し。ひとつひとつ手作業で収穫し、採れたての豆のさやをむき、冷凍保存しました。さっと洗ってお使いください。
【食べ方】
豆ごはんや卵とじ。カレーやハヤシライスなどの彩に。自家製あんこにしてもおすすめ。ほくほくでおいしいですよ。冷凍室にあると少量からいろいろ使えて便利です。
    春が旬。収穫時期は本当に短い。だから美味しいを長く楽しんでほしい。
    春になると、畑では、たわわに豆がなります。収穫時期が短く、雨が続くと痛みやすいので収穫時期になると大忙し。ひとつひとつ手作業で収穫し、採れたての豆のさやをむき、冷凍保存しました。さっと洗ってお使いください。
    【食べ方】
    豆ごはんや卵とじ。カレーやハヤシライスなどの彩に。自家製あんこにしてもおすすめ。ほくほくでおいしいですよ。冷凍室にあると少量からいろいろ使えて便利です。
  • 種豆を気が遠くなるほど一粒一粒畑に蒔いていきます。しかし、せっかく蒔いた種豆やせっかく出てきた新芽を野生のキジに食べられてしまうこともあります。そうなるとちょっとくじけそうになりますが、自然と共存する上では仕方のないこと。そんな中でもすくっと育ってくれると本当にうれしいんです。
    自分たちで種とりをしています。
    種豆を気が遠くなるほど一粒一粒畑に蒔いていきます。しかし、せっかく蒔いた種豆やせっかく出てきた新芽を野生のキジに食べられてしまうこともあります。そうなるとちょっとくじけそうになりますが、自然と共存する上では仕方のないこと。そんな中でもすくっと育ってくれると本当にうれしいんです。
  • 春に収穫する野菜は、寒い冬の作業が欠かせません。朝から夕方まで、一日中えんどうがしっかりつるをのばせるようにネットを張ったりする日もあります。
    寒い時期の作業が続きます。
    春に収穫する野菜は、寒い冬の作業が欠かせません。朝から夕方まで、一日中えんどうがしっかりつるをのばせるようにネットを張ったりする日もあります。

関西の豆ごはんといえば、このうすいえんどう!

豆ごはんは、関西と関東で違いがあるのをご存じでしょうか?
関西ではグリンピースではなくこのうすいえんどうを使うことが多いです。このうすいえんどうの特徴は、グリンピースのような青臭さはほとんどなく、ほこほこした食感でまるで栗のよう。
このお豆さんで炊いたご飯は、栗ご飯のようにほっくりとやさしいお味です。
一度食べていただけるとびっくりしますよ。

春が旬。収穫時期は本当に短い。だから美味しいを長く楽しんでほしい。

春になると、畑では、たわわに豆がなります。収穫時期が短く、雨が続くと痛みやすいので収穫時期になると大忙し。ひとつひとつ手作業で収穫し、採れたての豆のさやをむき、冷凍保存しました。さっと洗ってお使いください。
【食べ方】
豆ごはんや卵とじ。カレーやハヤシライスなどの彩に。自家製あんこにしてもおすすめ。ほくほくでおいしいですよ。冷凍室にあると少量からいろいろ使えて便利です。

自分たちで種とりをしています。

種豆を気が遠くなるほど一粒一粒畑に蒔いていきます。しかし、せっかく蒔いた種豆やせっかく出てきた新芽を野生のキジに食べられてしまうこともあります。そうなるとちょっとくじけそうになりますが、自然と共存する上では仕方のないこと。そんな中でもすくっと育ってくれると本当にうれしいんです。

寒い時期の作業が続きます。

春に収穫する野菜は、寒い冬の作業が欠かせません。朝から夕方まで、一日中えんどうがしっかりつるをのばせるようにネットを張ったりする日もあります。

お届け内容
【冷凍野菜】うすいえんどう 500g
商品代金
1,800円~
商品代金に含まれるもの
商品代金・消費税(8%)
送料について
送料別途
送料についての追記事項
★クール便 【えんどう豆 1㎏までの送料】
北海道:1640円 青森・岩手・秋田宮城・山形・福島:1540円 
沖縄:2460円 その他地域一律:1360円
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります
※この料金には消費税が含まれています。
※1キロ以上のご注文の場合は、発送サイズが変わるため送料を追ってご連絡させていただきます。
※冷蔵・常温商品と同梱はできません。
お届け時期
注文確定後7日以内に発送いたします。
お支払い方法
注文確定後、お振込口座をご案内します。1週間以内にお振込をお願いします。
注文キャンセルについて
ご注文確定以降は、キャンセルはできません。